Wの悲劇

  • 2024年05月05日

本ページはプロモーションが含まれています

ドラマ
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』は2012年4月からテレビ朝日で放送されました。

そんな、ドラマ『Wの悲劇』の動画を無料視聴できる無料動画サイトや動画配信サイトをまとめました。

結論からお伝えすると、ドラマ『Wの悲劇』はTSUTAYA DISCASでDVDレンタルが可能です。

TSUTAYA DISCASには30日間の無料お試し期間があり、DVDを無料でレンタル可能です!

ですので、TSUTAYA DISCASを利用すれば、ドラマ『Wの悲劇』の動画を1話や2話から最終回まで全話無料視聴できます♪

本日から6月20日まで無料!

あらすじ

同じ顔の2人が入れ替わり、事件が幕を開ける--。1982年に刊行された夏樹静子氏の大ヒットミステリーが初の連続ドラマ化!主演・武井咲が、自身初の一人二役でふたりのヒロインの人生を演じきる。

[ 引用元:TELASA ]

詳細情報

放送年
原作者 夏樹静子

作品情報

制作会社 テレビ朝日
監督
脚本 寺田敏雄
キャスト

定額見放題

レンタル

見逃し配信

現在、提供されているサービスはありません。

配信なし

■配信情報
ドラマ『Wの悲劇』が、FODプレミアムにて見放題配信中です。

■出演者情報
・ドラマ『Wの悲劇』に出演の桐谷健太さんは、 映画『アナログ』(2023年10月6日公開予定)、映画『首』(2023年11月23日公開予定 R15+指定)に出演します。
・ドラマ『Wの悲劇』に出演の福田沙紀さんは、映画『シキ』(2023年夏公開予定)、映画『Rain Lily』 (48時間映画祭参加作品 2023年公開予定) に出演します。

 

ドラマ『Wの悲劇』の動画を無料視聴

第1話:身代わり殺人!? 2000億アリバイ売る女

大財閥・和辻家に生まれ、当主の祖父の寵愛を一身に受けて育った摩子(武井咲)。バイトをしながら、男性に体を売って金を稼ぐ倉沢さつき(武井咲・2役)。偶然にも、まったく同じ顔を持ちながらも正反対の人生を歩んできたふたりが、ある殺人事件をきっかけに出会う…。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』1話の無料動画

第2話:資産2000億の女帝

偶然出会った摩子(武井咲)とさつき(武井咲・2役)はお互いの人生を入れ替えて生きることに。華やかなショーの舞台に憧れを抱く摩子だったが、ダンサーの沙耶香(剛力彩芽)や綺羅々(福田沙紀)らは、それを冷ややかな様子で見つめるのだった。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』2話の無料動画

第3話:悪女の条件私、おじい様を殺してしまった!!

「摩子(武井咲)には双子の妹がいた」与兵衛(寺田農)から衝撃の事実を明かされたさつき(武井咲・2役)。そんなさつきに与兵衛は「和辻家の財産、会社の実権などすべての利権を引き継ぐのにもっとも相応しいのは誰だと思う?」と問う。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』3話の無料動画

第4話:富豪一族の殺人偽装トリック!!

「わたし、おじいさまを殺してしまった…」摩子に成り代わったさつき(武井咲)から思いもよらぬ告白を受けたみね(野際陽子)ら和辻家の面々と主治医(高橋一生)。だが「自首をする」というさつきの言葉を制し、与兵衛(寺田農)が強盗に殺されたかのように工作する。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』4話の無料動画

第5話:名刑事登場富豪殺害トリック!!

和辻家では道彦(中村俊介)、淑枝(若村麻由美)、繁(金田明夫)、そして与兵衛の主治医・間崎(高橋一生)らによって必死の偽装工作が行なわれていた。そこへ、弓坂(桐谷健太)が偶然やってくる。和辻家の当主が、何者かに殺されたことを知った弓坂は…?
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』5話の無料動画

第6話:アリバイは崩された!? 裏切り者はあなただ!!

ついにさつき(武井咲)と摩子(武井咲・2役)が入れ替わっていることを突き止めた弓坂(桐谷健太)は、さつきにその真相を問いただす。さらに「与兵衛(寺田農)殺しもお前がやったか?」と訪ねる弓坂。だがさつきは「じじい殺してもなんの得もない」と一蹴するのだった。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』6話の無料動画

第7話:遂に最終章双子の母親の正体!!

「わたしがおじいさまを殺しました」警察へ出頭したさつき(武井咲)。だが、刑事の中里(津川雅彦)はその信憑性を疑う。さらに、和辻家の内部に殺人の偽装工作をバラそうとしている人物がいると踏み、遺産相続に関する専門家から詳しい話を聞き、検証しようと考える。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』7話の無料動画

第8話(最終回):双子死す真犯人の正体と暴走!! 新たな殺人

「お母様が受け取ることになる遺産、いずれはすべてわたしにください」そう言って冷たく笑った“摩子”(武井咲)の表情を見た淑枝(若村麻由美)は、今目の前にいるのは摩子ではなく、幼い頃に手放したもうひとりの双子の娘(=さつき)なのではないかと考え始める。
引用元:TELASA

ドラマ『Wの悲劇』8話(最終回)の無料動画

 

ドラマ『Wの悲劇』を動画配信サイトで無料視聴

ドラマ『Wの悲劇』の動画を全話無料視聴できる動画配信サイトを一覧でまとめました。

無料有料視聴不可
配信状況無料期間と月額

見放題

15日間

618円

DVDレンタル

30日間

2,052円

未配信

31日間

2,189円

未配信

初月

990円

未配信

なし

1,017円

未配信

無料期間なし

1,026円

未配信

30日間

500円

未配信

2週間

960円

未配信

30日間

1,958円

未配信

2週間

990円

未配信

無料期間なし

990円〜

ご覧いただいたように、ドラマ『Wの悲劇』の動画は

  • TELASA
  • TSUTAYA DISCAS

で、動画配信やレンタルされていますが、その中でも動画配信サービスでは取り扱いがないドラマ作品をレンタルしているTSUTAYA DISCASがおすすめです!

TSUTAYA DISCASには30日間の無料お試し期間がありますので、ドラマ『Wの悲劇』の動画を1話から最終回まで全話無料視聴できます!

ドラマ『Wの悲劇』の動画以外にも、動画配信サービスでは見れない作品をTSUTAYA DISCASで視聴してみて下さい!

本日から6月20日まで無料!

TSUTAYA DISCASで『Wの悲劇』の動画を全話無料で視聴

TSUTAYA DISCASは、ネットから手軽にレンタルできるDVDレンタルサービスです。

そんな、TSUTAYA DISCASではドラマ『Wの悲劇』のDVDがレンタルされています。

Wの悲劇

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは、通常月額2,052円(税込)かかるサービスですが、初回登録から30日間は無料でサービスを利用できます。

tsutaya

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

「旧作DVD」「まだまだ話題作DVD」は期間中に何枚でも無料で借り放題で、「準新作DVD」は8枚まで無料でレンタル可能です。

ドラマ『Wの悲劇』は1話から最終回まで旧作DVDですので、全話無料でレンタル可能です!

そんな、TSUTAYA DISCASの特徴をまとめました。

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

  • 30日間無料お試し可能
  • DVDやCDを宅配レンタル
  • DVD取り扱い数が国内業界TOP

TSUTAYA DISCASで注文したDVDは早ければ翌日に自宅に届きます。

さらに、DVDの返却も郵便ポストに投函するだけで完了なので、レンタルに手間がかかりません!

tsutaya

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また、ドラマ『Wの悲劇』に出演している武井咲作品の

のDVDもTSUTAYA DISCASで取り扱っていますので、ドラマ『Wの悲劇』とまとめて無料でDVDレンタルできお得です。

ぜひ、TSUTAYA DISCASの無料レンタル期間を利用して、ドラマ『Wの悲劇』の動画を全話無料視聴して下さい♪

本日から6月20日まで無料!

TELASAで『Wの悲劇』の動画を全話無料で視聴

TELASAは、テレビ朝日系列作品を豊富に取り扱っている動画配信サービスです。

ドラマ『Wの悲劇』の動画は1話から最終回までTELASAで見放題配信されています。

Wの悲劇

(画像引用元:TELASA)

TELASAには、初回登録から2週間の無料お試し期間がありますので、見放題作品を無料視聴できます。

TELASA

(画像引用元:TELASA)

ですので、TELASAに初回登録すればドラマ『Wの悲劇』の動画を最終話まで全話無料視聴可能です♪

そんな、TELASAの特徴をまとめました。

TELASAのおすすめポイント

  • 月額料金が15日間無料
  • テレビ朝日の人気作が豊富
  • au以外の方も利用可能
  • レンタルの支払いにはPontaポイントも使える

TELASAはドラマ『Wの悲劇』などのテレビ朝日系列作品をメインに動画配信しています。

例えば、ドラマ『Wの悲劇』に出演している武井咲作品の

テレビ朝日ドラマが豊富なTELASAで、ドラマ『Wの悲劇』の動画を全話無料視聴して下さい♪

本日から6月5日まで無料!

Amazonプライムで『Wの悲劇』の動画を全話視聴

Amazonプライムは、ドラマなどの動画配信から音楽・電子書籍まで幅広く楽しめる配信サービスです。

そんな、Amazonプライムでドラマ『Wの悲劇』の動画は配信されていません。

ドラマ『Wの悲劇』はテレビ朝日が製作しており、著作権をテレビ朝日が保有しているようなので、自社の配信サイト以外での配信は難しいかもしれません。

ドラマ『Wの悲劇』の動画を1話から最終回まで全話無料視聴したい場合は、TSUTAYA DISCASがおすすめです!

Amazonプライムで、ドラマ『Wの悲劇』の動画は見れませんが、

ドラマ『Wの悲劇』に出演している若村麻由美作品の

の動画配信は、Amazonプライムの無料トライヤル期間中にお金をかけず無料視聴できます。

若村麻由美出演作品の動画はAmazonプライムで、ドラマ『Wの悲劇』の動画はTSUTAYA DISCASで無料視聴することをおすすめします!

本日から6月20日まで無料!

 

ドラマ『Wの悲劇』の再放送(2022)情報まとめ

2022年12月現在、ドラマ『Wの悲劇』の再放送は予定されていません。

ドラマ『Wの悲劇』は、これまでに一度も再放送された記録はありませんでした。
残念ながら現時点ではドラマ『Wの悲劇』がいつ再放送されるかは不明です。

  • NHK BSプレミアム

では、「リバイバルドラマ」シリーズとして、2019年11月23日の21時から22時29分に、リバイバルドラマ『Wの悲劇』が放送されました。主演は土屋太鳳さんです。

  • 映画『Wの悲劇』

は、1984年12月15日に公開され、主演は薬師丸ひろ子さんです。主題歌は、薬師丸ひろ子さんの「Woman “Wの悲劇”より」です。

そんな、ドラマ『Wの悲劇』1話や2話から最終回までの動画は、TSUTAYA DISCASで全話無料視聴できますよ!

TSUTAYA DISCASには初回登録から30日間の無料お試し期間がありますので、ドラマ『Wの悲劇』の動画視聴にお金がかかりません♪

本日から6月20日まで無料!